200707|アドリブ月誌

TOYO LIVING
タイトル
2007年7月

7月7日七夕の日に、常陸風土記の丘へ行った。ユリが満開で綺麗だった。

※ 本ブログの画像転載、文章の転載を固くお断りいたします。

温暖化を感じる今日この頃                     07/7/13

 こんにちは、阿部秀之です。HPリニューアルのために、僕のコーナーは長いことお休みしていました。でも、今月からまた復活します。どうぞ、よろしくお付き合いください。

 さて、梅雨まっただ中ですね。九州では大雨の被害がひどいと聞きました。関東はというと、あまりドーッとはふりません。でも、湿度はすごいです。それほど気温が高くない日でも、ちょっと動くと汗がじっとり流れてきます。確実に亜熱帯化していますね。

 7月の初めに札幌へ行きました。関東の梅雨を避けて、この時期は毎年札幌に行くのです。もう20年ぐらいそのスケジュールです。7月だと例年は暑いと感じるところまでいかないのですが、今年の昼間はけっこう暑かったです。ただ、さすがに夕方になると肌寒くなりますけどね。15年、20年前だったら、札幌で暑いと感じるのは8月初めの2週間ぐらいでした。札幌も確実に温暖化の影響を受けています。そして湿度も高くなりました。以前は空の空は真っ青で湿度の低さを物語っていましたが、いまは水蒸気が上がって水色の空です。僕はとても心配です。亜熱帯化していく地球に歯止めをかけることはできるのでしょうか。この梅雨の時期、みなさんのカメラ、レンズは大丈夫ですか? オートドライがあれば、みなさんの大切な機材を温暖化から防ぐことができますよ。扉を開けると、ヨーロッパの気候です。では、また来月。