200806|アドリブ月誌

TOYO LIVING
タイトル
2008年6月

毎年、6月は北海道に行きます。特に好きなのは動物園。
動物たちは元気いっぱい、新緑がとても綺麗です。もちろん今年も予定しています。

※ 本ブログの画像転載、文章の転載を固くお断りいたします。

梅雨時は北海道へ                         08/6/11

 こんにちは、阿部秀之です。ちょうど1年前にロケ先の群馬で、満開のユリを3鉢いただきました。しばらくの間、家で楽しみました。春になって新芽が出てきたのは知っていました。でも、たまに水をやるぐらいでほったらかしていたので、咲いてもたいしたことはないだろうと思っていました。それが昨日、今日と続けて咲きました。なんと昨年同様に見事な花です。なにもしてやらなかったのにすごい生命力です。感激しました。今年は栄養になるものを上げたいと思っています。

ところで、今年は思いっきり梅雨ですね。梅雨もないと困ります。飲み水の確保、農産物の生育に支障をきたしますから。それはわかっていても、ロケの予定がどんどん後ろに流れて、撮影が溜まっていくのはツライです。こんな時期、救いは北海道です。もう何年も続けて6月は北海道に行っています。よく北海道には梅雨がないといいますが、確かに6月、7月でも長雨はないようです。もちろん今月も予定を入れてあって、遅れを一気に取り戻すつもりです。もっとも7月の終わり、関東、東北が梅雨明けした直後、函館当たりでは1週間ぐらい雨が降ることがあるそうです。毎年必ずではありませんが、「えぞ梅雨」と言うんだそうです。梅雨前線が北上して最後に悪あがきみたいに降らす雨です。北海道には梅雨がないと信じて、この時期に函館に行くとがっかりな目に遭うかもしれません。気を付けましょう。

では、また来月!