200809|アドリブ月誌

TOYO LIVING
タイトル
2008年9月

メリーゴーランドといえば馬が普通ですが、エプソン品川アクアスタジアムには
サメや海の生き物が回ってくれるメリーゴーランドがあります。子供に大人気です。

※ 本ブログの画像転載、文章の転載を固くお断りいたします。

深海をイメージさせるメリーゴーランド               08/9/12

 こんにちは、阿部秀之です。昨年の12月に水族館のことを書きました。それ以後も、ますます水族館が好きになり、この夏も何度も通いました。来週もロケで行くことになっています。12月には八景島シーパラダイスを紹介しましたが、最近のお気に入りは、品川のプリンスホテル内にある「エプソン品川アクアスタジアム」です。私は渋谷に住んでいるので、八景島に行くには、ちょっとした覚悟が必要です。しかし、品川なら家から20分もあれば着いてしまいます。もっとも品川の町中ですから、規模は八景島にはかないません。それでも水の中を滑るように泳ぐオニイトマキエイや、とても珍しいノコギリザメならぬノコギリエイの姿を見ていると、とても癒され静かな気持ちになれます。

こう暑いと撮影は難しいです。花はしおれているし、モデルの頬にも汗が光ります。もちろん自分も汗だくなので、カメラのストラップにも汗がしみ込んでしまいます。みなさんは、こんなときどうしていますか。ほっておくと乾きますが、塩分は残ったままです。仲間内で確かめたところ、そのままという人も何人かいましたが、たまに洗うという人もけっこういました。カメラ機材にとって塩分は、苦手なもののひとつです。たまに洗うと良いでしょうね。

エプソン品川アクアスタジアムのもうひとつの特徴は、エプソンとプリンスホテルのコラボレーションですから、ほかの水族館とは、ちょっとちがった仕掛けがあることです。ホームページには、水族館に行く前から、プリンターを使って楽しめるコンテンツがあります。そして実際に行ってみると、ホテル経営ですから、レストランはお洒落で雰囲気がいいです。水族館も魚を見せるだけでなく、大きく変わったのだなと感じさせます。夏休みも終わって、だいぶ空いてきたようです。みなさんも足を運んでみませんか。では、また来月!



エプソン品川アクアスタジアムのホームページはこちら