201204|アドリブ月誌

TOYO LIVING
タイトル
2012年4月(1)
2012年4月(2)

爆弾低気圧が通過した日、田町の34階建て
ビルから見た街の景色。昼間だというのに
不気味な雲で覆われていた。

近所のお寿司屋さんでいただいた白魚。
白魚も春を感じさせてくれるひとつだ。

※ 本ブログの画像転載、文章の転載を固くお断りいたします。

ようやく春ですね!                        12/4/12

 こんにちは、阿部秀之です。先日の爆弾低気圧。みなさんのところは無事だったでしょうか。台風並みのパワーですから、風の強さには驚きました。私は偶然にも田町の高層ビルにいて、東京湾を見ていました。雲の様子はただ事ではありませんでした。家路に着く途中で渋谷を通ると、道端には風で壊れた傘が山のように捨てられていました。壊れた傘を持って家まで帰りなさい、というのも危険です。しかし、ただ街中に捨てるというのも感心できません。なんとかならないものでしょうか。

 今年は春が来るのが遅かったですが、急に暖かくなったので桜は素晴らしい勢いで満開になりました。東北、北海道のみなさんも、もうすぐですね。春の訪れを知らせてくれるものとして、山菜や筍がありますが、白魚(シラウオ)も旬は2〜4月です。先日いただく機会があったのですが、「白魚のような指先」とはよく言ったもので、見るからに美しい魚です。小さいですが稚魚ではなく、これで成体です。北海道から九州沿岸、朝鮮半島、中国などに広く生息しているそうです。生で生姜醤油が美味しいですが、かき揚げなどもおススメです。チャンスがあったらお試しください。

 さて、先月もお知らせしましたが、4月13日金曜日から個展を開催します。ご都合の合う方はぜひお越しください。お待ちしています。では、また来月!


●阿部秀之写真展 ヨーロッパの街国(くにぐに)
 日時:4月13日(金)〜4月19日(木)
    午前10時〜午後7時(最終日は午後4時まで)
    入館は終了の10分前まで
 会場:富士フイルムフォトサロン東京
http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/tokyo/s1/12041301.html