201311|アドリブ月誌

TOYO LIVING
タイトル
2013年11月(1)
2013年11月(2)


昼間はこんな快晴でした。
しかし、この後にアッという間に曇って
雪が降り始めました。

パラパラと降り始めた真っ白な雪。
紅葉との対比がいいですね。
上空はよほど寒いのでしょう。
パウダースノーです。

※ 本ブログの画像転載、文章の転載を固くお断りいたします。

真冬の札幌へ行ってきました!                  13/11/14

 こんにちは、阿部秀之です。札幌は急に真冬になりました。ニュースでご存知の方も多いと思いますが、パラパラと雪が降り出したら、1時間で数センチ積もったのです。幸いにも翌日には溶けてしまったのですが驚きました。実をいうと、昼間は晴れ間もあったのです。いつも感じるのですが、北海道の天候は本州などに比べると目まぐるしく、ドラマチックに変わりますね。

 ただ、天候がどんどん変わると、写真的には面白いです。風景写真などでは、天候の変化そのものを写している場合も多いのです。その代表は富士山でしょう。富士山は四季によって形が変わったりするわけではありません。光、雲、風、雪など、富士山に起きるさまざまな気象変化を撮っているのです。富士山は、いわば気象変化を投影するステージなのです。そのステージの形が美しいので富士山は魅力的なのですね。

 今回の札幌出張は元々は、セミナーの講師のためでしたが、早めに入って撮影をしました。今週末16日(土)と17日(日)に品川で開催されるNikon Df 体験イベントで見ていただく写真の撮影が終わっていなかったのです。天候がクルクルと変わってくれたおかげで、気に入った写真が撮れました。ところで、このニコンDfというカメラ、東洋リビングにも大きく関係します。オート・ドライの中に古いニッコールレンズを保存されている方は大勢いると思います。非Aiレンズの場合、現行のFXボディには装着できないのですが、Dfは使用可能です。オート・ドライに保存しておいた甲斐があるというものです。私も早速使ってみました。もちろんカビひとつ生えていません。撮影するのが楽しみです。

 なお、Nikon Df 体験イベントに関しては、以下をご参照ください。では、また来月!
http://www.nikon-image.com/event/ndl2013/