201312|アドリブ月誌

TOYO LIVING
タイトル
2013年12月(1)
2013年12(2)

福岡にあるデパートのイルミネーション。
とても立派なのだけど、
人で混んでいないのが嬉しい。

那須の黒田原駅。
ひっそりとした雰囲気が素敵だ。
夕焼けが寂しさを誘う。

※ 本ブログの画像転載、文章の転載を固くお断りいたします。

イルミネーションの時期ですね!                 13/12/18

 こんにちは、阿部秀之です。街を歩くとクリスマスのイルミネーションが綺麗ですね。11月からずっと出張が多かったので、あちこちでイルミネーションを見ることができました。イルミネーション自体の優劣はつけがたいですが、東京よりも地方都市の方がいいですね。なぜって人が少ないからです。東京は、人、人、人! 見物人が多すぎて、人混みで疲れてしまいます。豪華絢爛でなくてもいいので、ひっそりと静かにイルミネーションを見たいものです。

 ひっそりと静かといえば、那須の黒田原駅の写真を撮りました。那須塩原駅から3つ目の黒田原駅。男はつらいよの寅さんが待合室で電車を待っていそうな雰囲気です。都会の派手なイルミネーションと対照的ですね。6月のアドリブ月誌でも紹介しましたが、那須商工会が主催する「四季の那須フォトコンテスト」の審査が11月末にあったのです。那須商工会は駅の目の前の建物でした。東洋リビングの那須工場は、駅から徒歩で20分ほどのところです。ご近所なので東洋リビングもこのコンテストに協賛しています。今年は544点の応募があり、楽しく審査をすることができました。どれも那須の魅力が溢れた作品ばかりです。入賞作品は3月3日から那須町役場ロビーで展示された後、協賛しているサッポロビール那須工場、南ヶ丘牧場など7カ所で展示を行う予定です。那須に行かれるようなことがあれば、ぜひお立ち寄りください。

 今年は、これで最後ですね。では、良いお年を!