201403|アドリブ月誌

TOYO LIVING
タイトル
2014年3月(1)
2014年3月(2)

LD-120(LEDライト内蔵)

フラット・ドライ(加湿&除湿)

2014年3月(3)

オート・ドライ クリアーシリーズ

    ※ 本ブログの画像転載、文章の転載を固くお断りいたします。

波乱のCP+でしたが、東洋リビングは3点の参考出品をしました    14/3/12

 こんにちは、阿部秀之です。先月はCP+の開催を紹介しました。しかし、大雪と東横線の事故のために土曜日が開催中止になるという波乱の展開になりました。ご来場いただいたみなさま、またご来場を中止されたみなさま、天災と事故とはいえ ご迷惑をお掛けしました。これに懲りずにぜひ来年もお越しください。お待ちしています。

 さて、今回のCP+の東洋リビングブースでは3点の参考出品がありました。ひとつは、現在は後付になっているLEDライトを最初から備えたタイプです。LEDライトはインテリアとしての機能もありますが、棚の奥の方に入り込んでしまったものを探すときなどにも大変便利です。これはすぐにでも実用化してほしいものです。また、ユニークだったのはバイオリンのような楽器を保管するものです。バイオリンや木管楽器は、乾燥させるだけでなく適度な湿度を保つことが重要です。工芸品や美術品にも当てはまります。そしてもうひとつは、扉だけでなく側面や背面もクリアになったシースルータイプです。これはお店などの展示用を考えたものだそうです。家庭用としても面白いかもしれません。時計やアクセサリーなどの貴金属に似合いそうです。ここ数年、夏と冬の寒暖の差が大きくなり、それにともなって湿度変化も影響を受けているように思います。ますますオート・ドライの必要性を感じます。

 実は先日、カナリア諸島のテネリフェ島と近くのマデイラ島に行ってきました。テネリフェ島はスペイン領、マデイラ島はポルトガル領になります。どちらも暖かいのに湿度は低いです。とても心地よい環境でした。次回はこの旅のことを報告したいと思います。では、また来月!