201510|アドリブ月誌

TOYO LIVING
タイトル
2015年10月(1)
2015年10月(2)

この写真はうろこ雲だと思います。
うろこがびっしり集まっています。
9月の初めに撮影しました。

2014年にパリで撮影したものです。
触ると痛そうな細い三日月と
煙突の組み合わせが気に入っています。

     ※ 本ブログの画像転載、文章の転載を固くお断りいたします。

台風が発生していますが、秋は深まってきました!         15/10/16

 こんにちは、阿部秀之です。富士山頂に続いて、北海道からも初雪と初氷の便りが届きました。関東でも秋が深まりつつありますが、太平洋沖には台風24号と25号が発生しています。冬と夏がごちゃ混ぜですね。やはり異常気象でしょうか。とはいえ、この時期の台風は日本列島に向かうことはまずないそうで、過去の統計からみて上陸の可能性は1/100だそうです。

 夏から秋への移り変わりをいち早く教えてくれるものに雲があります。いわし雲、うろこ雲、ひつじ雲、中には、さば雲というのもあります。どれも高いところにできる小さな雲の集まりで、巻積雲(けんせきうん)という種類です。私の勝手なイメージなので正しいかわかりませんが、いわし雲は最も小さな雲が集まったもので、鰯の群れのように見えるところから命名されたのでしょう。うろこ雲はいわし雲よりも、もう少し雲が大きくなります。ひつじ雲はさらに大きいです。さば雲は鯖の模様に似て、雲が波打つように並びます。トップの写真の雲は、うろこ雲だと思います。

 冬が近くなるにつれて、空は澄み渡ってきます。雲がない真っ暗な空に浮かぶのは月です。少し前にスーパームーンが話題になりましたが、あまり大きいのは趣が感じられません。満月よりも魅力的なのは三日月です。同じ三日月でも細く折れそうなのがフォトジェニックです。アニメにも三日月が登場しますね。三日月は煙突との組み合わせがよく合います。トップの写真のようなシーンでは、魔女がホウキに乗って飛んできてもおかしくありません。1966年から長期で放映されたアメリカのTVドラマ「奥さまは魔女」のオープニングにもこんなシーンが出てきました。三日月といえば他にも1973年制作のアメリカ映画「ペーパームーン」が思い出されます。聖書を売りつける詐欺師の男と、母親を交通事故で亡くした9歳の少女がお互いの絆を深めていく物語です。年間興業はトップ。少女役のテータム・オニールは第46回アカデミー賞で史上最年少で助演女優賞を受賞しています。

 実は、私は映画や海外テレビドラマが大好きなのです。秋の夜長を大好きな趣味に費やすのは最高です。おかげですっかり睡眠不足ですが。みなさんも素敵な秋をお楽しみください。では、また来月!