ハイテク技術と45年の実績!防湿庫のパイオニア

TOYO LIVING
業界No.1_2019

防湿庫のパイオニアとして 東洋リビング の電子ドライユニットは 日本製
製品に絶対の自信があります!


◆◆◆ 性能・耐久性・電気代・デザインを比較してお選びください!◆◆◆
〔 1974年(昭和49年)東洋リビング株式会社 設立 〕▶
  電子ドライユニット(日本製)を世界で初めて開発

〔 1980年 全自動低湿ユニットを東芝にOEM納入 〕▶
  ユニットを東芝にOEM納入し、「カラットキーパー」として発売。

〔 1982年 全自動防湿保管庫《オートドライ》を販売開始 〕▶
  形状記憶合金を《オートドライ》の除湿ユニットに採用し日本初の形状記憶合金実用化に成功。

〔 1987年 全自動超低湿保管庫《スーパードライ》を販売開始 〕▶
  
〔 2007年(平成19年)光触媒搭載の全自動防湿保管庫《オートクリーンドライ》を販売開始 〕▶   
  東洋リビングが独自に開発した光触媒機構を搭載した新型電子ドライユニットの開発に成功。
  除湿機能にクリーン機能をプラスした「日本製 電子ドライユニット」は、高性能で耐久性抜群です。
  ※光触媒は光と対流がないと効果がありません。類似品にはご注意ください。


〔 2014年 創業40周年記念モデルを発売 〕▶  
〔 2019年(平成31年)創業45周年 記念モデル「ED-40KITTY」を発売 〕▶

  株式会社サンリオとの初コラボ製品「《オートドライ》× HELLO KITTY 」を発売。  
  新開発電子ドライユニットを搭載した《スーパードライ》の新製品を発売。
  露点温度 -55℃の製品開発に成功。