201812|アドリブ月誌

TOYO LIVING
タイトル
2018年12月(1)
2018年12月(2)

完成して間もない徳山駅です。
まだ、駅前の道路は工事中のようでした。
駅に図書館が入っているのがすごいです。

徳山で一番人気の手打ちうどん「くうかい」へ。
待つこと30分で
肉ぶっかけと海老カツをいただきました。

2018年12月(3)

ハノイのおふくろ亭の刺身盛り合わせです。
ハノイに住む日本人の憩いの場でした。
こういう店があると
外国に駐在していても頑張れますね。

     ※ 本ブログの画像転載、文章の転載を固くお断りいたします。

もう12月ですねー。走り回っています!              18/12/19

 こんにちは、阿部秀之です。今年は12月になってもバタバタと出張が続いています。先日は連続で
山口県の徳山、ベトナムのハノイ、大阪というスケジュールでした。フリーランスなので、忙しいのは有難いことです。それにしても慌ただしいです。これまで山口県は下関、宇部、防府には行ったことがあったのですが、徳山は初めてでした。まず、徳山駅の立派さに驚きました。新築されたばかりのようです。駅舎内に図書館、漢字の蔦谷(ツタヤ)、スターバックスコーヒーまで入っています。そういえば、山口県は新幹線の駅が5つもあるそうです。新幹線の駅は政治家を排出している数に影響されるとか。なるほど!という感じもします。名物の徳山うどんをいただきました。

 ベトナムは、今年の春に南のリゾート地ダナン、古い街のホイアンなどに行っていたのですが、ハノイは久しぶりです。ベトナムは暖かいところのように思われがちですが、今の時期ハノイは14℃前後でけっこう寒いです。日本と同じで、南北に長い国なのです。ハノイに行ったのは、タムロンの工場の見学です。リコーが新しく発売するGRもベトナム工場製と聞きましたが、いまベトナムが熱いようです。そんな中、ハノイですごいお店に連れて行ってもらいました。ハノイにある「おふくろ亭」という日本料理屋です。青森県出身のご主人が采配を振るう店ですが、ハノイとは思えないほど日本でした。まず、お刺身が圧倒的です。ついで、お酒もなかなか手が出せないような銘柄が揃っています。ハノイに住む日本人たちの憩いの場になっているようです。少しだけご主人と話しましたが、人柄の良さが伝わりました。

 普段からあちこち飛びまわっているので知らないところはないような気になっていますが、まだまだ知らないことばかりで駆け出しですね。来年も前向きに行きたいと思います。
それでは、みなさん良いお年をお迎えください。また来年!